LOG IN

UI Lab

by Sponge Design

もう1週間前のことになってしまいましたが、参加している勉強会グループUI Labでイベントを開催しました。

それまで、主催側メンバーの知人に直接声をかけて参加者を募るクローズドの形で勉強会を開催したりしましたが、テーマが今ひとつしぼりきれないままでした。

主催側の5人はそれぞれ職域が違いますし、やりたいこと・学びたいことはあるのですが、ミーティングしてもどうもはっきりまとまらない…。

テーマが決まらないのでグループ名も決まらない…。

参加者の感想を聞いたり、個人的にほかの勉強会に行ってみたり、またメンバーでミーティングしたり、としているうちなんとなくわかってきたのは、私たちも含めて自分の仕事にどう活かせるかをその場で想像できるような実践的なことをワークショップで学びたい人が多いのではないかということです。

それをふまえて、実際に自分たちが作る「UI」を勉強する場にしよう、ということで「UI Lab」という名称になりました。

そして現場で顧客と実際にやりとりされている方を講師にお迎えして、参加者も私たちも相談したり、どのようなやり方で問題解決をはかっているのかお聞きしたりできたら嬉しいなと。

もちろん、実践する前に知っておかないといけないことはあり、それをとばしていきなりワークショップで手を動かしたりTipsだけ教えてもらったとしても得られるものは少ないと思うので、講義の時間も設けていただきたいというお願いをしました。

vol.1 よりよいUI設計の考え方と実践(ワークショップ)

前置きが長くなってしまいましたが、10/29の第1回はフジタジュンコさんに講師依頼をご快諾いただき開催しました。

フジタさんの前職場で何度か仕事をご依頼いただいたことがあり、Skypeではお話ししたことがあったのですが実際にお会いするのは当日が初めてでした。

お話しできてとても嬉しかったです。

お忙しいなか今回のために作成してくださったスライドは盛りだくさんでとてもわかり易く、イベント後のアンケートでいただいた質問にも丁寧に回答していただきました。

ありがとうございました!

ウェブでは人がしなないから大丈夫!

スライドより

2回目は11/26(土)に長谷川 恭久さんにご登壇いただきます。

チケットの残りはあと少し… と書いたところで売り切れてしまいました。

キャンセルが出る可能性があるので、迷われてた方はUI Labをフォローしていただければ幸いです。

OTHER SNAPS