LOG IN

今年もありがとうございました

by Sponge Design

(大晦日になってしまった…。)

今年も仕事面では充実の1年でした

いろいろなご依頼をいただいて新しいことにもチャレンジできて、やりがいがありました。
まだまだだなと落ち込んだり、ちょっと興味があって見ていたことが役に立ったり、など、勉強をし続けることの大切さも身にしみました。

「メインにしている職域ではないが必要な知識」はますます増えつつあり、「デザイナー」と名乗っただけでは、その人が実際にどんなことができるのかを想像するのが難しくなってきているように思います。
自分が得意なことってなんだろう… と考えることが増えました。

そんな感じで、将来とかキャリアパスとか(この歳でまだ言ってていいんだろうか)まだ迷っているわけですが(まだ!?)、どうやら去年あたりから今勉強したいテーマがUIに絞られてきたようです。

イベントを2回開催しました

UI Labという勉強会チームに入れていただいて、イベントを2回開催しました。
ワークショップはものすごい濃さでした。
イベントに参加していただいた方々、登壇していただいたフジタ ジュンコさん、長谷川 恭久さんに深く感謝しています。

インプット多めでした(当社比)

外に出ることをなるべく避けようとする私ですが、今年は美術館やライブによく行きました。
今さらですが、好きなものを画面越しで見るのか直に見るのか、その違いは確かにあるように思います。

大きな買い物を2回しました

1/6に新年会から帰って仕事してたらメイン機のMacBook Proが死亡して呆然、12時間後にはApple Storeで購入した新しいMacBook Proのセットアップを始めていたのはいい思い出です。

緊急時だったので次の世代が出てくるまで待とう…とかいう余裕はなく、ストアに並んでいるマシンを指差して「これ買います」状態でしたが、Mid 2015でもまだ十分速いし画面きれいだし、とてもいいです。
気に入りすぎて、持ち歩き用&サブマシンのAirではなく、Proばかり持ち歩いています(肩がこりますが)。

もうひとつ、はじめてiPadを買いました。
Kindleは持っていますが、Amazonの各種サービスと相性がいいからであって、画面サイズや持ち運びという点ではiPhone 6s PlusとMacBookがあれば十分と思っていたので、タブレットにあまり興味はありませんでした。

ところが、前述のUI Lab2回目にご登壇していただいた長谷川さんがiPad Pro + Apple Pencilの広報として自主的に活動(?)されていて、少しぐらっときました。
うーん、やっぱりモノを見ると欲しくなりますね。目の前でさらさら描かれていると自分も描けそうに思えてくるマジック。

でも価格がアレなので… なかなか決断できませんでした。

そんなとき「地獄のお絵かき道場」に参加しました。
(詳しくはひとつ前の記事に書いています。)

お絵かき道場の後、まずは手を動かそうと思って最初はレシートの裏やミスプリントの裏紙に落書きしていたのですが、日々紙が増えるのはちょっとつらい。
やっぱりiPad欲しいな〜という気持ちになり、最終的にはサブディスプレイにできることが決め手となって(酔った勢いもあり)ついに購入しました。

まだ手元にきて10日もたっていないのですが、いくつかアプリを使ってみて、今のところはibis Paintがちょうどいい感じです。動画も書き出せます。

(MacといいiPadといい、モノへの愛が強いので、モノについて書くとつい長くなります。)


最後に。
出不精の私でも、いつも親しくしてくださるみなさまに感謝です。
飲み会、宴会、パーチー、今年も最高に楽しかったです。
ありがとうございました!


Sponge Design
OTHER SNAPS